賃貸マンションを利用する前に把握しなければいけないこと

利便さのみでなくオシャレも追求した暮らしを

人気の物件

デザイナーズマンションの家賃の実態

映画や漫画に出てくるようなお洒落な住まいは多くの人達の憧れです。生涯の中で自分が最も長い時間を過ごす「家」がお洒落であれば、それだけ精神的な気分も変わるものです。お姫様気分になれるキュートな部屋や、厳かな気分を作り上げてくれるヨーロピアンな部屋で暮らしたい場合、デザイナーズマンションの物件を探しましょう。デザイナーズマンションとは、腕のある建築家がデザインしたアーティスティックなマンションの事です。デザイナーズマンションと言えば一般的なマンションよりも賃貸物件の家賃が高いイメージがありますが、2LDKであれば180,000円〜300,000円が相場です。これは東京の相場ですから、一般的な賃貸マンションと大差ない事が分かります。

家賃はピンキリで存在している

一般的にデザイナーズマンションは単身者やオフィス向け物件が多く、ご家族向けの物件が少ない実態があります。単身者であれば1LDKの部屋でも十分な規模ですが、東京で1LDKのデザイナーズマンションに暮らす場合、120,000円〜250,000円の家賃が必要になります。一方近年ではペットと同居できるデザイナーズマンションも増えていますので、一人暮らしでペットと一緒にお洒落な部屋で暮らしたい場合、そうした物件を探すと良いでしょう。ちなみに高級デザイナーズマンションであれば、1,000,000円の住宅もあります。そのような物件であれば暮らす上で必要なセキュリティも揃っていますので、安心感が高いものです。デザインだけでなく、全方位で優れているマンションを探しましょう。